外壁塗装と屋根工事を同時に行いました

家のメンテナンスをすることにしました

外壁塗装外壁塗装の悪徳業者の見分け方と5つの知識-岡崎市の川口塗装|岡崎 ...

屋根瓦が結構割れていたので補修家のメンテナンスをすることにしました外壁塗装をしてもらいました

25年ほど前に建築した家ですが、瓦の状態などは気にしたことがなかったので、今回のことをきっかけに家のメンテナンスをすることにしました。
注文住宅だったので建設会社に相談をすることも考えましたが、引き渡しをされてから、なしのつぶてだと言っても間違いないほど連絡がありません。
あまり信頼が出来ないと判断したので、地元のリフォーム業者に相談をして屋根を点検してもらいました。
そうしたらセメント瓦を使っているので、かなり広範囲で割れているので葺き替えをしたほうがいいと提案を受けました。
雨漏りなどはしていないので安心しましたが、葺き替えとなると大がかりな工事になってしまいます。
またそろそろ外壁塗装もする時期だと考えていましたし、雨樋が一部壊れていて雨が降ったら、滝のように水が流れる部分もあります。
リフォーム会社からも屋根葺き替えをするときは足場を組むので、一緒に外壁塗装をしたり雨樋交換をしたほうがいいといわれたので見積もりを出してもらうことにしました。
自分の中でネットなどで相場を調べて見積もりの予想額を頭に思い浮かべていましたが、実際に提示された金額はそれより少し高めでした。
ただそのスタッフが結構親身になってくれるので信頼できると思いましたし、あまり値段だけを重視してサービスが低下をしたら困ると感じたので契約をしました。